読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LED照明モジュール

候補としては、

akizukidenshi.com

 

akizukidenshi.com

あたりがよさそう。専用のレンズもあるらしい。

 

akizukidenshi.com

 

かなり明るくできそう。ただし。VFが9Vから10V くらいらしい。参考回路図だと12Vから14V の電源電圧に、10W級のセメント抵抗を直列につなぐらしい。

 

セメント抵抗 22Ω 10W: パーツ一般 秋月電子通商 電子部品 ネット通販

セメント抵抗 47Ω 10W: パーツ一般 秋月電子通商 電子部品 ネット通販

 

12V の電源をどうするか。

また、定電流回路をどうするか。

放熱板をどうするか。

本気の明るさでなくてよければ、

 

超高輝度面発光白色LEDモジュール 40x30mm: LED(発光ダイオード) 秋月電子通商 電子部品 ネット通販

のほうが DC 12V 直結でよいらしい。(定電流回路が不要)。放熱版も不要。

 

 

 

 raspberryPi 用に限定すれば、

www.pi-supply.com

というのが良さげ。15ユーロって今いくら?==> 121円/ユーロ(2016/12/03)なので

121 x 15 = 1815 円。まあ、妥当。送料のほうが高いかも。

国内で買えるところを探してみたら、見つかった。

 

http://www.robotshop.com/jp/ja/bright-white-ir-camera-light-raspberry-pi.html

 

3019円。仕事で使うならありかも。個人ならば、自作。